Advent Krantz

とてもとても人気のある、茅野のお料理教室A's Kitchenさん。
主宰であるAkkoさんは毎年AtelierMARでアドヴェントクランツをお作りくださっています。
今年は八ヶ岳でのワークショップの日程がお料理教室のスケジュールと重なってしまったので
風のマルシェでのワークショップでアドヴェントクランツをお作りいただきました。

なにげなくご予約を承っていたのですが、
当日そのお時間にいらっしゃったのはおふたりのAkikoさん。
そいえば、昨年もおふたりのAkikoさんが同じタイミングでおいでくださったのでした。
もうおひとりのAkikoさんは私と同じくドイツにお住まいでしたので
やはりアドヴェントがいいということで昨年のワークショップは急遽ご対応させていただいたのでした。
そんなことをすっかり忘れて、また今年もこのおふたりのAkikoさんがテーブルに…
そして今年もまた、Akikoさんはアドヴェントクランツにその場で変更。

こちらがAkikoさんのアドヴェントクランツ。
白のキャンドルに赤いリボン、クラシックです。
グリーンだけでまとめているので子供っぽくならない、ですよね。
a0168782_10153590.jpg


そしてA's Kitchenさんのテーブルにはこんなエレガントなアドヴェントクランツが登場。
a0168782_10204680.jpg

ベージュのテーブルクロス、キャンドルはサーモンオレンジをご用意されていたので
キャンドルはご自宅にお帰りになってから挿していただくようにしました。
A's KitchenさんではこれからXmasレッスンが続くそうです。
できあがったお料理はみなさんでご試食…楽しいXmasPartyになりそうですね。



+++AdventKrantz(アドヴェントクランツ)+++
12月25日の4週間前の日曜日から24日までの期間をカトリックではアドヴェント(待降節)と呼びます。
4本のキャンドルを立てたクランツ(リース)をテーブルに置き、毎日曜にキャンドルを1本ずつ灯りを点します。
そして、最後はクリスマス…
教会の天井から吊るしていたのが本来の形。
ちなみに、クリスマスツリーもクリスマスリースもドイツで始まったものと言われています。

[PR]
# by ateliermar | 2014-12-04 09:41 | LESSON


先週末、会員制リゾートテラス蓼科リゾート&スパで開催された風のマルシェのクリスマス。
時間が空いた時にささっと撮った写真をスライドショーにまとめてFacebookにUPしています。
よろしければご覧くださいませ。

[PR]
# by ateliermar | 2014-12-03 00:00 | JOURNAL

a0168782_09100670.jpg
蓼科で開催された風のマルシェのクリスマスが終わりました。
たくさんのお客様においでいただき、ありがとうございます。
AtelierMARのブースではプリザーブドフラワーやドライのものを使用したリースの展示販売と共にフレッシュグリーンのXmasリースのワークショップを開催させていただきました。
常に笑い声の響く三日間、山盛りのパワーをいただけたような気がいたします。

足をお運びくださいましたお客様と
テラス蓼科のスタッフのみなさまに心より感謝申し上げます。

マルシェの様子はまた改めてご報告したいと思います。

さて、今日は横浜レッスン。
あいにくの雨ですが、はりきってまいります♪

[PR]
# by ateliermar | 2014-12-01 09:11 | NEWS!

2014年のXmasレッスンが始まりました。
初日は鎌倉から。

フレッシュグリーンのリースにこだわって、
毎年少しずつちがったデザインのリースをご紹介していますが
今年はグリーンだけのリースです。


a0168782_11520122.jpg

実は毎年、どんなリースにしようかな?というのは
ほぼ前年のうちに決まっていまして…
今年のリースも、昨年の八ヶ岳でのワークショップ時にほぼ確定していました。

昨年、八ヶ岳IGELKOTTさんのワークショップに初めてご参加くださったとある紳士Sさま。
今までレッスンに男性が来てくださったことは度々あるのですが、
ほぼ同年代の方が多く、特に気遣うこともなくレッスンにご参加していただいていました。
ところが、本当に紳士がおみえになったもので、少々戸惑ってしまいました。
お楽しみいただけるかしら。。というのが本音。
だって、AtelierMARのリースは男性的ではないと思うんです。
ですが、私の不安は一気に解消。
とても楽しそうにリース作りに集中してくださいました。
同じ花材でも一気に男性的なリースとなり、そして、私のこだわりであるおリボンはつけずグリーンのリースを完成させてにこやかな笑顔でお持ち帰りになったのです。
昨年のオシリボン(笑)はブラックでした。
なので、黒だったらおリボンはおつけになるかな〜と思ったりもしていたのですが。

そんなこんなで今年のリースはグリーンだけのリースです。
でも、クリスマスなのでやっぱりheart warmingなアイテムも欲しい…
ということでふわんふわんモールのリボンをご用意しています。
そして、2014年のオシリボンは赤!


a0168782_11514704.jpg

なのですが、毎年、私のオシリボンはあまりみなさまに選んでもらえません。(笑)
昨日の鎌倉でも赤をえらんでくださったのは12名中おひとりのみ。。
Cちゃん、ありがとう♡




[PR]
# by ateliermar | 2014-11-26 12:00 | LESSON

2014年のXmasレッスンが始まりました。
初日は鎌倉から。

フレッシュグリーンのリースにこだわって、
毎年少しずつちがったデザインのリースをご紹介していますが
今年はグリーンだけのリースです。


a0168782_11520122.jpg

実は毎年、どんなリースにしようかな?というのは
ほぼ前年のうちに決まっていまして…
今年のリースも、昨年の八ヶ岳でのワークショップ時にほぼ確定していました。

昨年、八ヶ岳IGELKOTTさんのワークショップに
初めてご参加くださったとある紳士、S様。
今までレッスンに男性が来てくださったことは度々あるのですが、
ほぼ同年代の方が多く、特に気遣うこともなくレッスンにご参加していただいていました。
ところが、本当に紳士がおみえになったもので、少々戸惑ってしまいました。
お楽しみいただけるかしら。。というのが本音。
だって、AtelierMARのリースは男性的ではないと思うんです。
ですが、私の不安は一気に解消。
とても楽しそうにリース作りに集中してくださいました。
同じ花材でも一気に男性的なリースとなり、そして、私のこだわりであるおリボンはつけず
グリーンのリースだけを完成させてにこやかな笑顔でお持ち帰りになったのです。
昨年のオシリボン(笑)はブラックでした。
なので、黒ならリボンはおつけになるかな〜と思ったりもしていたのですが。
紳士S様は今年もワークショップにご参加いただける予定。
今年はきっとさらにステキなリースを作ってくださることと思います。
リボンはお勧めいたしませんっ!(笑)

そんなこんなで今年のリースはグリーンだけのリースです。
でも、クリスマスなのでやっぱりheart warmingなアイテムも欲しい…
ということでモールのリボンをご用意しています。
そして、2014年のオシリボンは赤!


a0168782_11514704.jpg

なのですが、毎年、私のオシリボンはあまりみなさまに選んでもらえません。(笑)
昨日も赤を選んでくださったのは12名中おひとりだけ。。Cちゃん、ありがとう♡




[PR]
# by ateliermar | 2014-11-26 12:00 | LESSON